できればdプログラム化粧水を使いたい!

私が利用した健康食品は、自分の肌は乾燥肌、かつ敏感肌という肌質でかなりニキビができやすいのが悩みです。
ニキビを治そうと、ニキビ用の化粧水を使うと敏感肌と乾燥肌を併せ持っている為か、
かなり染みて、痛いことが多々あります。
いろいろな化粧水を試し、資生堂のdプログラム化粧水を使用したときは、
これまで使ったものと比べて、ニキビ用のラインナップではあったものの、
敏感肌用に作られた化粧水だけあって染みて痛いということはなく、
使用後も潤いを感じる事ができました。
その後も使い続けていった所、顔全体に広がっていたニキビもだいぶ落ち着いてため、
ニキビに効果があり、かつ潤いも手に入るという点が大変良かったです。

健康食品を利用してみて、dプログラムのニキビ用化粧水を使用し、使用感や効果に関しては、
特に不満はなく、自分としてはかなり効果的ではありました。
ただ、自分がこれまで使用してきた化粧水よりはちょっとお高めであることがマイナス点です。
もちろん化粧水に関しては、値段が高いものの方が効き目があるとは承知しておりますが、
これまで使用してきたものは800円~1000円ほどの価格帯で、
一方、dプログラムの化粧水は125mlで3500円とかなり高額です。
きちんとスキンケアされている方にとっては普通の金額かもしれませんが、
普段もっと安いもので済ませていた者としては、効果があるものの金額的には少し残念でした。
おすすめサイト⇒ニキビケアエステなび@しつこいニキビとニキビ跡を綺麗にしよう!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *