Archive | September 2016

ソーラーパネルの品質チェック

住宅街を見まわしたときに、屋根の上にソーラーパネルをのせている家が増えました。初期の水を温めるだけのシステムしかなかった製品は、非常に不格好な製品が多くありました。しかし、蓄電システムを搭載した最新の設備には、屋根に上に合っても違和感のない製品が増えています。
ソーラーシステムを開発・販売する企業が増えたおかげで製品の品質や性能が日々進化しています。
ソーラーシステムの導入において大切なチェックポイントのひとつに、ソーラーパネルの品質やその保証内容があります。重すぎるパネルは屋根に負担をかけますし、能力の低いパネルは発電能力が不足することも考えられます。
ソーラーパネルには国際規格やJET認証による品質管理基準がありますが、製品そのものについての保証ではないのです。発電能力が基準以下の場合に生じる保証のチェックと考えるとよいでしょう。そのため、設備の導入に当たっては、アフターサーピースの充実したメーカーの選択が大切なポイントとなります。
導入時の費用が安価であっても、製品の性能が他社より劣ることもあります。また、アフターサービスの内容が他社より薄いこともあります。折角システムを導入したのに、不具合が頻繁に発生するようでは、日々の生活が不安になってしまいます。
保証期間が長いことはもちろん、発電量力の最低値が高い、パネルの破損に対する保障、災害による破損の保証など、利用者が安心して利用することができるアフターケアが充実しているかを目安にするとよいでしょう。
あわせて読むとおすすめなサイト⇒iphone在庫状況

ピアノを長続きさせるには?

子どもがピアノを弾くと、脳に良い効果が多いので習いごととして大変人気があります。しかし、だからと言って無理やりピアノを習わせると子供にとって非常にストレスとなり、脳に良いといわれている効果が全然享受できなくなるといわれています。

脳科学的には、ドーパミンという興奮・快楽物質が分泌されていないために、そうした効果が得られなくなるそうです。

親としては上達してほしいですし、お金も払っているので頑張ってほしいと思って、
ついつい練習しなさいと言ってしまいますが、これは逆効果。

ピアノの演奏を聞いてあげながら、それをほめてあげるようにすると子どもはもっと頑張るようになりますし、自然に練習するようになります。

練習を絶対に強要しないこと、そしてほめてあげることが続けるためには大切です。

子どもにピアノを習わせている親御さんは、謙遜からか「練習をしない」とか、「全然上手くならない」といったことをよく噂話などで口にしているように感じます。

ですが、それが子供たちの耳に入ったときには子供の心に傷を与え、やる気を失わせたりプレッシャーになったりします。

子どもが1日に5分だけでも練習したのならほめてあげる、それくらいの心でいた方が子供はやる気を出していっそう上達するものなのです。

毎日練習するのなんて当たり前、というのは精神力の強い大人の話であって、子供はそうではないということを知っておくことが大切です。

また、子どもは親と一緒にやりたがるものですから、楽しく一緒に弾いてあげたり、練習中に共にしてあげることで、練習ではなく、遊びの一環だという認識で自発的に弾くようになるのかもしれません。

また、それなりの練習量にも関わらず上達しない場合、目標設定が不明確な場合があります。どういう曲をどういうレベルで演奏したいのか、時々プロの演奏DVDなども見せたりコンクールやコンサートを見せに連れて行くのもいい刺激になるでしょう。

それから、弾きたいと思った曲はジャンルを問わず練習させてあげることも大切です。遊び心が無いと続きませんし、音楽は楽しいという字が入るほど楽しいものですから、そうしたこともしてみると良いでしょう。

長続きするためには、いろんなコツが必要ですが、何よりもピアノに対して楽しいという気持ちを持ち続けることができるように管理してあげることが大切です。
あわせて読むとおすすめ>>>>>牡蠣サプリ※最新ランキング~肝臓に効果あり!

にきびの対策~口の周り

口の周りに、にきびが出来ている人を良く見かけます。
炎症を起こしやすい部位でもあるので、不用意に触らないほうがいいでしょう。
また、やっと治った~と思ったら、同じようなところにまた出来るというように、繰り返し出来る場合が多いのです。
偏食を繰り返したり、洗顔料などの洗い残しなどの原因が考えられますが、例えば、毎日毎日、お菓子を大量にばりばり食べたり、油っこい食事が多くなかったですか?
この食事のバランスは、にきびが出来ないようにするのに大事なものなのです。

もう一つの原因としてホルモンバランスの崩れもあります。
女性特有の生理の前後には、にきびが出来やすい事も知られていますので、食事のバランスには注意して食べるようにしましょう。

●口周りににきびができるのはなぜ?

年齢が高齢になるほど、にきびもなぜか、下へ下へとおりてくると言われています。
思春期のにきびとは違い、どちらかといえば、大人にきびの部類になります。
じゅくじゅくにきびは、大人にきびに多いと聞き、治りにくいのも特徴です。
女性は、日ごろから、外出どきを中心に、化粧をすることがたしなみとして定着しています。
すっぴんで外を歩く人はごく少数で、にきびが出来ても、化粧は必ずするでしょう。
ただ、化粧品はにきびを刺激して、余計悪くなる場合が多いので、注意が必要なのです。

●口の周りのにきびが出来る原因は?
口の周りのにきびは、原因として、胃腸が弱ってて出来た場合や、ビタミン類の食品をあまり食べなかったりした時などに出来ますね。
ストレスでも出来ますし、女性なら生理前後に出来ることが多いです。
男性はひげを剃ったときに出来やすいとも言われています。
男性・女性関係なく、お肌の洗顔をきちんとして、乾燥を防ぐ保湿の化粧水などを使うなどして、お肌をにきびから守ることも美白を目指すのは大切なのです。
あわせて読むとおすすめなサイト>>>>>すっぽんサプリ ランキング